真性包茎だと女性はガッカリするのか?

真性包茎だと女性はガッカリするのか?

真性包茎であることを女性は気にしないように振舞います。ガッカリはしませんが、男女の関係で余計な要素になることは確かです。ですが、気にしないように振舞っていても、悩みの原因になる可能性があります。女性の内心を知ることで、真性包茎に対してどう向き合っていくかがわかります。

 

 

真性包茎でも女性は態度には示さない

 

好きな男性が真性包茎だったとしても、女性はあからさまに態度に示すことはありません。何故なら、女性はセックスの内容より気持ちを重視するからです。ですがペニスのことを気にしない女性は、男性を内心から好きだと感じている場合であり、セックスが男女の付き合いのきっかけになるケースが多い最近の恋愛事情ではそううまくはいきません。真性包茎によるデメリットは決して小さくないからです。

 

それほど好きではなく、これから男性のことを知りたいと思っている女性にとって、真性包茎であることのマイナスの影響は避けることはできません。真性包茎がきっかけで別れることを女性が口にすることはありませんし、女性同士で男性器と恋愛の関連を話すこともありません。しかし、女性の約8割が真性包茎の治療を望んでいるというアンケート結果があるように、恋愛の展開と男性器との関係がないとは言い切れないでしょう。

 

付き合い始めて間もない男性の男性器について指摘する女性はほとんどいません。いつの間にか関係が疎遠になり、男女の付き合いを維持することができなくなった場合、真性包茎が影響していることも考えられます。態度に示さないことが、真性包茎を受け入れているわけではないのです。

 

 

真性包茎にガッカリすることもある?

 

真性包茎であることが分かった場合、女性ががっかりすることは少ないです。なぜなら、男性器の形だけを女性が求めているわけではないからです。ですが、付き合いのきっかけの中でセックスが訪れた場合は一概には言えません。女性も真性包茎による影響を気にするからです。

 

真性包茎のペニスは普通のペニスに比べて臭いはきつめです。好んでオーラルセックスをする女性は少ないです。それに、包皮が邪魔してうまくコンドームが定着せず、不安なセックスが行われる可能性があります。真性包茎イコール性病とはいえませんが、女性がその気になって調べればヒトパピローマウイルスが子宮頸がんを引き起こす可能性を高めることを知ることになるでしょう。

 

真性包茎は普通のペニスと違ってデメリットがあります。ガッカリはしませんが、少しでもセックスに不安を覚えているなら、男女の関係に影響が出る可能性があります。真性包茎の男性とそうでない男性のどちらがよいのかといえば、多くの女性は普通のペニスを求めているからです。

 

女性は性器より気持ちを優先している

 

女性は男性器より男性からの心や優しさ、気持ちを求めています。女性にとってセックスだけが重要な要素ではないからです。男性から真性包茎だけど大丈夫と聞かれれば、嫌とはっきりは答えないでしょう。しかし、女性の約8割が治療を望んでおり、期待に応えないとすればあなたの気持ちに疑いを持つようになる可能性があります。

 

女性は決して性器を重要視していませんが、治療をしてほしいという気持ちに応えないことで、やさしさや気持ちの面で男性に対して疑念を抱きます。真性包茎でも心が離れることはないと言葉や態度では示しますが、気持ちに応えてくれないことで関係がぎくしゃくする危険性があります。普通のペニスの男性にはない悩みを真性包茎の男性は抱えることになるのです。

 

逆に手術をしてくれた、包茎を改善してくれたことで、更に女性の心をひきつけることもできます。デメリットを逆手に取ることもできますが、早々にリスクを解消することも一つの方法です。恋愛よりセックスが先行する時代だからこそ、早めに治療を受けることにより、余計な悩みを持つことなく女性との関係を始めることができるのです。